🦁エースペイントのこだわり・乾燥時間厳守!!「和歌山市六十谷 外壁塗装・屋根塗装専門店 エースペイント」

2021.06.16

本日のブログ

 

こんにちは(*´ω`*)☀

和歌山市六十谷の外壁塗装・屋根塗装専門店 エースペイントです😄

本日のブログを執筆させていただく浦野です(*´ω`*)

 


ご来客🦁

本日、お客様が来店されました。

お見積りご提出、外壁診断の結果をお話させていただきました(*‘∀‘)

調査・診断書を見ながら、

「家って毎日みるものだから、見慣れてしまって・・・

こんなに汚かったんやなぁ。屋根なんかも見たことなかった」と、お客さま。

本当にその通りで、突然汚れたりするわけではなく劣化というのは徐々にすすんでいきますので、気づきにくいですよね。

お客さまからもいろいろご質問いただいたりして、じっくりと塗装に関するお話をさせていただきました✨

ほかにもお仕事で使用されている建物の塗装のご相談までしていただきました✨

本日はお足元の悪い中ご来店いただき誠にありがとうございました(*´ω`*)


エースペイントのこだわり🦁

乾燥時間厳守!

エースペイントでは、乾燥時間を厳守して塗装いたします!!

外壁塗装について何もわからないお客さまでも、

最低限、乾燥時間が大事ということは

なんとなくわかっていらっしゃる方が多いです(^-^)

まさにその通りで、非常に大切なことの一つです。

しかし、塗装業者の中には、知識が浅かったり、

人件費削減のために早く作業を終わらせたいからといって

乾燥時間を守らなかったりするところもあるのが現実です。

外壁塗装の一般的な塗料は、

乾燥時間は約4時間くらいのものが多いです。

単純に、

下塗り →4時間乾燥 →中塗り →4時間乾燥 →上塗り

と考えても、最低8時間は乾燥時間が必要になります。

つまり、下塗り・中塗り・上塗りの塗装の合計時間を例えば半日としても、

外壁塗装が一日で仕上がるはずがないのです。

 

心配なときは、どのような工事の進め方をするのか聞いたり、

工程表を見せてもらい、

乾燥時間を考慮した内容になっているかの確認をしましょう。

一日1工程なら安心ですね!

なぜ、乾燥時間を守らなければいけないのか。

塗料というのは、十分に乾燥させないまま塗り重ねてしまうと

不具合を起こしてしまいます。

塗装工事は湿式工法なので、下塗り~中塗り、中塗り~上塗りの間で

しっかりと乾燥させてから次の工程にうつらなければいけません。

塗装のプロなら知ってて当然のことです!

 

乾燥時間を守らないとどうなってしまうのか?

よく起こる不具合として「膨れ」や「剥がれ」が挙げられます。

外壁塗装には、水性や溶剤系の塗料を使用します。

その中でも水性の塗料がよくつかわれますが、

水性塗料はその名の通り半分以上が水分で出来ており、

その塗料が持つ水分を蒸発させて、残った樹脂で塗膜を作っていきます。

しかし、塗膜が乾燥する前に塗り重ねてしまうと、

下塗りの塗料に残っている水分が中塗り塗料に吸収されてしまい、

蒸発できない状態になり、塗膜の形成不良となります。

この形成不良が、膨れや剥がれの原因となります。

 

せっかくいい塗料を選んでも工程内容がきっちりしていなければ何の意味もありません。

わからないこと、疑問に思うことは何でも

エースペイントに聞いてくださいね🦁✨


本日もエースペイントのブログをお読みいただきありがとうございました❣(^^)/

外壁塗装・屋根塗装・コーキング・雨漏りの事でお困りのことがございましたら、お気軽に和歌山市のエースペイントにお問い合わせください😊

インスタグラムの方も随時更新しておりますので、是非フォローしていただけると嬉しいです!(^^)!

ソース画像を表示

 

 

 

 

和歌山市外壁塗装専門店エースペイントは、

地域ド密着!!😊超スピード対応・安心・丁寧がモットーです!!

和歌山市の外壁塗装・屋根塗装専門店 エースペイント

和歌山最大級のショールームです✨

劣化事例など、模型を設置しておりますので、外壁塗装に詳しくない方にもわかりやすいショールームになっております😊

ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ(^^)/

ショールーム住所

〒640-8482

和歌山県和歌山市六十谷226-2

TEL:0120063001

営業時間 9:30~18:00

定休日 水曜日

駐車スペース完備🚗

 

和歌山地域密着!安心と安全の外壁塗装店です。 ご相談・見積り・診断は無料です。