紀の川市S様邸・和歌山市大谷E様邸も終盤へ(^^♪「和歌山市六十谷 外壁・屋根塗装専門店 エースペイント」

2021.03.18

皆さんこんにちは(*^^*)

株式会社エースペイントです♪

本日は、紀の川市S様邸の屋根塗装工事の現場報告と、和歌山市大谷E様邸の外壁塗装工事・ベランダ防水工事の現場報告です。

まずは、紀の川市S様邸屋根塗装工事から🏠

昨日の施工工程から☺

屋根の中塗り(上塗り1回目)です。

S様邸で使用していくく塗料は、エスケー化研の屋根フレッシュFです。

こちらの塗料の主な特徴といたしまして、

  • 優れた隠ぺい性
  • 超耐久性
  • 防かび、防藻性
  • 優れた密着性
  • 良好な作業性

があります。特にオススメなのが耐久性と防かび防藻性ということ。メーカーが出している期待耐用年数は8年~10年!その期間の中でも汚れが発生しにくい塗料です。

屋根塗装後に、少しでも長くキレイを保ちながら、長く劣化を防ぎたい

方には大変オススメの塗装となっております(^^♪

屋根板金の中塗り(上塗り1回目)も同時に行いました。

 

外壁塗装・屋根塗装工事での中塗り(上塗り1回目)の役割といたしましては、仕上がりの塗膜に厚みを持たす事と、塗りむらをなくし、均一に仕上げる為の工程となります。

そして、本日の施工工程は付帯(鉄部)の錆止めを行いました。

 

軒の上塗り(上塗り1回目)も同時に行いました。

 

きっちりと細部の鉄部にも錆止めを塗装する事で、外壁塗装・屋根塗装の耐候年数は大幅に変わってきます。

勿論錆止めを塗装する前にはしっかり、きっちりと下地処理(ケレン)の作業が必要になります。

上塗りの役割といたしましては、美観を整えていくのは勿論のこと、塗料の性能を最大限に発揮させる為の工程です。

中塗り上塗りと、上塗りを2回行う事で、雨や紫外線に強い外壁や屋根にしあがります。

続きまして和歌山市大谷F様邸の防水工事🏠

シート防水には、主に2つの種類があります。一つ目はゴムシート防水、二つ目は塩化ビニールシート防水です。

今回の屋上防水ではゴムシート防水で施工させていただきました。

ゴムシート防水のメリットとデメリット

メリット

・施工がしやすく、工期が短く済む

デメリット

・複雑な形状の屋根面には向いていない

・厚みが薄いので傷つきやすい

 

屋上の立ち上がりの部分まで丁寧に施工致しました。

 

エースペイントは地域密着、安心、丁寧がモットーです!!

和歌山市の外壁塗装専門店 エースペイント

和歌山最大級のショールームです✨

劣化事例など、模型を完備しておりますので、外壁や塗装に詳しくない方にもわかりやすいショールームになっております😊

ショールーム住所

〒640-8482

和歌山県和歌山市六十谷226-2

TEL:0120-063-001

営業時間 9:30~18:00

駐車スペース完備🚗

和歌山地域密着!安心と安全の外壁塗装店です。 ご相談・見積り・診断は無料です。