外壁・屋根塗装による高圧洗浄の大切さ 「和歌山市の外壁・屋根塗装専門店 エースペイント」

2021.03.02

こんにちは(*^^*)激しい雨と風がやっとおさまりましたね。

本日は外壁塗装工事の方はお休みでしたが、新しい現場の高圧洗浄をさせて頂きました。

ということで、本日は高圧洗浄について書いていきたいと思います!

外壁塗装に高圧洗浄はそもそも必要なの?

高圧洗浄は絶対に必要です。

外壁塗装・屋根塗装をしていくうえで絶対に欠かせない最初の作業が高圧洗浄です。何故この高圧洗浄が必要不可欠なのかと言うと、塗装面の汚れをきちんと取り除いていない状態で外壁塗装をしてしまうと、せっかく塗装した新しい塗料が直ぐに剝がれてしまうからです。すなわち、外壁塗装時に高圧洗浄をきちんと丁寧に行うことで本来の耐用年数が発揮されると言うことになります。

どんな高圧洗浄機でも大丈夫?

外壁塗装に必要な高圧洗浄機のスペックがあります。

一般的な家庭用の高圧洗浄機は8~12MPa(メガパスカル)ですが、外壁塗装工事においては最低でも14.7MPa以上が必要になってきます。もちろんエースペイントが使用している高圧洗浄機は14.7MPa以上のものになります。

屋根・外壁の劣化状況に合わせて圧力を調整しながら慎重に作業していく必要があります。特に屋根塗装時の洗浄は念入りに汚れを落とす必要があります。場合によっては2回、2日に分けて作業する事もあります。

さらに、高圧洗浄機のノズルにはいくつか種類があり、用途によって使い分ける必要があります。

・トルネードノズル(ターボノズル)

噴射される水が回転されるようになっているノズルです。圧力があがるので汚れが取れにくい場所や汚れが酷い場所に使用したりします。主に屋根や床の洗浄に使われることが多いです。

・ロングガン

離れた距離から水を噴射する場合に使用します。カーポートなど足場がなく上に乗れない場合に使用します。

・ショートガン

基本的に外壁塗装の高圧洗浄で使用するのがショートガンです。状況に合わせてノズルを選びます。

この様に高圧洗浄していくうえで、水圧やノズルを外壁材や屋根材、汚れの付着状況・劣化状況に合わせて見極めてあげることが大切になります。

本日は外壁塗装の高圧洗浄についてお話させて頂きました。

エースペイントでは、細かい所まで丁寧に‼を日々心掛けて作業させて頂いております!(^^)!

屋根・外壁塗装の事ならどんなことでも和歌山市のエースペイントにご相談くださいませ(^^)/

お問い合わせはこちら

本日も、ブログをお読み下さりありがとうございました(^-^)

和歌山市の外壁塗装専門店 エースペイント

ショールーム住所

〒640-8482

和歌山県和歌山市六十谷226-2

TEL0120-063-001

営業時間 9:30~18:00

駐車スペース完備🚗

和歌山地域密着!安心と安全の外壁塗装店です。 ご相談・見積り・診断は無料です。